awanikoにお問合せ

価格帯別



カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メルマガ読者様限定キャンペーンや、ショップには掲載しない限定品情報、登録しておくだけで琉球ガラスが当たる抜き打ちプレゼントなどなど、特典満載のメルマガ登録はこちらから!


モバイル

店長コーナー

飯田正勝

琉球ガラスあわにこの店長、飯田です。沖縄で見たあのグラス、「買っておけばよかった〜」が、ここでご購入いただけます。何でもお気軽にご相談くださいね。

店長日記はこちら

Feed

  • RSS
  • ATOM

 

2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
いい通販ネット
わんにゃん浄水器ならDOGTAG
泡盛呑むならやっぱり琉球グラス!

 

ということで、ご自宅で泡盛を目にもおいしく楽しみたい方のために、泡盛に合いそうなグラスをピックアップした泡盛グラス特集のページを作ってみました。

 

awanikoで過去に実際に売れた個数での、グラスの売れ筋ランキングです。個人的にはぐい呑みがあまり入っていないのが寂しい・・・。

 

それはさておき、残念ながらawanikoではお酒は売っていませんので、泡盛はご自分で手に入れていただく必要があります。(汗)

 

色も形もいっぱいありすぎて困ってしまうかもしれませんが、沖縄の誇る美麗な琉球グラスをどうぞお楽しみくださいね!

 

泡盛にあうグラスランキングTOP10
第1位 たる型グラス
琉球ガラスの定番、たる型グラス。お酒以外の飲み物を入れてもしっくり来ますが、やっぱり泡盛に合うのはこのグラス!お客さんが家に来たときにこのグラスでお酒を出されたら、「いい暮らししてるなぁ・・・」なんて思われてしまうかも?思わず「これ琉球グラスなの」と言いたくなる、スタンダードな逸品です。
第2位 泡たる型グラス
「たる」+「泡」。はい、こちらも琉球ガラス定番の一品です。やっぱり「たる型グラス」と「泡たる型グラス」はダントツの売れ行きで、琉球ガラスというとこれを思い浮かべる人も多いのでは?何を呑んでも合うのは、素朴さと綺麗さを兼ね備えているからなんでしょうね。
第3位 潮騒でこぼこグラス
意外や意外、ロックグラスも押さえ込んで第3位に食い込んだのが潮騒でこぼグラス。やはり見た目が美しいのでついつい皆さんお買い上げになってしまうようで・・・。どちらかというと夏にピッタリな涼しげなグラスです。もちろん氷と泡盛が入った姿は絶品の美しさですぞ!!
第4位 でこぼこグラス
実はでこぼこグラスには「大」と「小」がありまして、それらを全部あわせての第4位です。男性は「大」、女性は「小」でペアで揃えるのが粋。あ、もちろん男同士、女同士でも盛り上がれること間違いなし!シンプルで手にしっくりくる形なので長く愛されているグラスです。
第5位 泡ロックグラス
名前のとおり、男は黙ってロックで泡盛。たる型グラスとは「泡あり」と「泡なし」で順位が逆転してこっちの勝ち!ロックグラスで「今日は島でも飲むか!」なんて男同士で盛り上がるのにもってこいのグラスです。ツマミはらふてーと島ラッキョウとジーマミー豆腐でいかがでしょう?
第6位 ロックグラス
これも名前のとおり、男は黙ってロックで泡盛!なみなみ注ぐのが男らしいけどさすがに泡盛は呑みすぎ注意!250mlの大容量なので、次の日起きられなくなっちゃいます。でも呑みすぎなければ、手早く酔えて翌朝抜けるのが早いのも泡盛のいいところですよね。ウチにも一本は泡盛が必ず転がっています。
第7位 三角でこぼこグラス
これも集計してわかった意外に上位な隠れ売れ筋。なぜ意外かと言いますと・・・。形を見てお分かりのとおり、酔えば酔うほどだんだん呑みづらくなってくるからです(笑)。このグラスで口からお酒をこぼしてしまったら、今日のお酒はそこでお終いにしておきましょうね!
第8位 でこぼこたる型グラス
通称「でこたる」。これもなかなかどうしてファンが多いグラスです。氷を入れるといい音しそうな感じと、見て癒される色のつき方がオススメポイント。このグラスではかわいく水割りで呑みたいですね!でも男性にも女性にも同じくらい人気のある定番品なのです。
第9位 ティーダぐいのみ
やっとここで来ました「ティーダぐい呑み」。「ティーダ」は沖縄方言で「太陽」のことですが、なんでこの形をティーダと呼ぶのか私も実はまだ知りません・・・。ぐい呑みなのでもちろん飲み方はストレート!男同士で語り合うのにもってこいのグラスなのです。
第10位 でこぼこロックグラス
でこぼこグラスと似たように見えますが、実はこっちのほうが2センチほど低くてどっしりした感じ。ちょっぴりワイルドで、泡盛も炭酸モノも合いそうな感じですね。色のつき方とか個人的には好きなのですが、色の種類が少ないためか ランキングでは10位となりました。

 

 

 

ご利用に際して